留守 留守=家に人がいない、家=その家の人を表すので、誰かの家を訪ねて留守だった場合は、その誰かは、あなたの事をあまり考えてくれていないのかもしれません。誰の家を訪ねたのかがハッキリしない時は、周囲からの協力を得られないなどと判断するようです。また留守番をする夢などは、家庭内でのトラブルに注意。他の人の家で留守番を頼まれたなら、その人の家でトラブルがあるかもしれません。「トラブル」という語の中に病気、死(あまりありませんが)、家出、ケガ、浮気などが当てはまるかもしれません。