空港 決断、転換期のシンボルです。何かを決断しようとしているのか、運命上の転換期が訪れているのか、どちらかを示しています。空港のロビーなどの夢は自分の可能性を試してみたい等の独立心が目覚めつつあります。税関などは自分の正義感を表すことが多く、税関を通ることができたら、自分の今の判断は正しいと思って実行しているようです。税関でトラブルが生じた場合は、自分のしていることが正しいかどうか迷っているようです。
空腹 何らかの不満を抱えているようです。とてもストレスが溜まっている状態なので、自分の好きなことに没頭できる時間が必要なときです。
腐る 精神的にあまり良い状態ではないようです。生命力も低下状態で、何をやってもツイていないような時期です。腐ったものを食べてしまう等の夢は、何らかの悪影響を受けてしまう可能性があります。
果物 報酬、成功を表す場合が多く、食べごろの果物を食べている夢は、近々あなたの努力が実るかもしれません。熟し過ぎた果物や腐った果物の場合は不運などを表し、謙虚な気持ちが必要なときです。まだ青い果物の場合はまだ機が熟していないことを表しています。
自己表現やコミュニケーションなどを表す場合が多いようです。大きな口は喋り過ぎを警告する夢だと言われますが、金運がアップする場合もあります。口を閉ざしていたり、口に手をやる夢は、人と話をするのが苦手だったり、自分の内面を漏らしたくない表れかもしれません。
口紅 浪費、虚言などを表す場合が多いようです。何か思い当たることがあれば、早めに対処した方が無難です。
口笛 明るい兆しの夢のようです。このようなときは楽観的に物事を捉えることができるので、物事が調子よく運ぶようです。恋愛運も良好です。
どんな靴を履いているかによって解釈が異なります。夢占いなどでは、恋愛などを対象にしてある解釈が多いようですが、そればかりとは言えず、今の自分がおかれている社会的な立場が合っているのかどうかを指し示すこともあるようです。靴が窮屈ならば今の立場は過小評価だと感じていて、靴がブカブカならばその逆だと感じています。
一般には男性力を表す場合が多いようです。夢占いでは太くてたくましい首、美しい首は恋愛運や金運がアップすると言われています。また霊的なものなどを表す場合にも見る夢のようです。
古来より五色の雲や輝く雲などの夢は、願いごとが叶う夢だとの解釈が多いようです。明るい雲や、雲に乗ったり雲の上を歩いたりするのも良い夢です。特徴のない雲は、代わり映えのない日常にウンザリしている心理状況を示している場合があります。暗い雲や黒い雲は、凶意が近付いていることを表します。
悔しい そのままの意味で解釈することが多く現実にも何か悔しい思いや不満ごとを抱えているようです。
グラス グラスは液体を入れるものであって、心などを表します。グラスの中に何か入っているのか?グラスは透き通ってキレイなのか、汚れているのか?などを参考にして下さい。夢占いの解釈では、水が満たされていれば愛情や魅力に満たされる暗示、空ならば今は少し辛抱の時です。
クラブ 人の集まる場所、少し大人のコミュニケーションに憧れている暗示かもしれません。音楽または、音などの状況はどうなのかを思い出してみてください。もし音楽が鳴っていればどんな音楽か?その音楽の持つ意味は?などを調べてみるとよいでしょう。一般的な解釈では心の解放、感情の高揚などと解釈します。
クリスマス あなたがクリスチャンであるかどうかで解釈がかなり違ってきます。もしクリスチャンなら大事な意味を持つので、そこから読み取れる色々なことを考察する必要があります。普通は吉夢と判断し、ラッキーな夢です。サンタは情熱、キャロルは喜びごとの訪れ、イブは成功の寸前などの解釈です。またクリスマスには孤独がつきまとう場合もあり、切なさなどのプラトニックな恋愛などもイメージできます。
狂う 夢で狂うことは悪いことではなく。何らかの心の働きを無意識が修正しているように思われます。このような夢を見てからは徐々に心の健康が回復していくことでしょう。
苦しい この夢のは現実に苦しいことがある場合や、その苦しみから現実逃避をしたいという心の状態を表すことが多いようです。また病気や将来の危険などに対する警告の夢の場合もありますので、今の現状から読み取れることを推理してみてください。
クローバー 古来より幸運の象徴とされています。大きな幸運が近付いているのか、もしくはそのきっかけを掴むかどちらかの解釈が成り立ちます。また小さな頃、四つ葉のクローバーを探した記憶があるのなら、その頃の何か忘れている大事なものを思い出せという暗示かも知れません。
訓練 今のあなたの心の状態を冷静に見てみましょう。誰かを憎んだりしていませんか?妬んだりしていませんか?何か辛いことがあったのですか?思い当たることがあれば、それらを忘れたがっている象徴です。それらを見つめ直すだけでも心が楽になるでしょう。